ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

【タバコレビュー】 セブンスター

f:id:hiropones:20171209161220p:plain



はい、ど~も~。


今回はセブンスターのレビューでございます。
セブンスターといえば、日本で一番売れてる&白い影で中居が吸ってた印象です。小生もたまに吸ってますが、最近吸ってねーなー。



味というか臭いは独特の甘い香りです。この味のタバコは世界を見渡してもこれだけでしょう。(多分)
ココアフレーバーとネットに書いてありましたがどう考えてもココアではありません。ケミカルな甘さというか。


吸いごたえですが、14ミリだけあってガツンときます。この健康嗜好の時代に10ミリオーバーという逆行する感じが好きであります。タール値ほどキツくはなくスパスパ吸える印象がありますが、初心者はきつく感じるでしょう。


メンソールもありますが、オリジナルの方がセッタの独特の甘さが際立つ気がします。ソフトとボックスで味が違うという人がいますが、私には違いがさっぱりわかりません。


1ミリのタバコが支持される昨今、こいつが首位にいるのはなんでなんでしょうか。誰か教えてください。カップヌードル醤油が大した美味さでもないのに、ずっとトップにいるような感じでしょうか。