ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

天橋立オイルサーディンって美味いの?

はい、ど~も~。


酒屋に酒を買いに行ったら、レジに「限定入荷!在庫限り!オイルサーディン!」という張り紙があって、折角なんで買ってみました。

f:id:hiropones:20190129195938j:plain
この缶詰は、「金樽真イワシ」という天橋立に囲まれた阿蘇海に生息されてるものを使ってるそう。んで、「竹中缶詰」は全て手作業で加工してるんやて。綿実油を使っていて、あっさりした味わいを再現してるとか。

そんな高級な作りなんで、500円もします。もう、買う時左肩がもげるかと思いました。缶詰に500円とか、どこの富裕層だよ。

f:id:hiropones:20190129200006j:plain
裏はこんなん。材料はいたってシンプル。それだけ材料に自信があるのだろう。

f:id:hiropones:20190129200039j:plain
油を抜いた後なんで、油はありません。開けると、イワシが綺麗に並べられてあります。ネットにはアレンジ法が色々載ってますが、このまま食います。



・・・・もぐ・・・もぐ・・・

・・・・もぐ・・・もぐ・・・・・




・・・・・・・・・・・んー・・・・・・・。


なんというか、見た目通りの味。美味いけど、スーパーにあるのと比べて段違いで美味いか?と言われると、そんなことない。まあ、元がイワシだからこんなもんか。

f:id:hiropones:20190129200104j:plain
月桂樹の葉っぱ。カレーのローリエみたいなもんだろうか。ちなみに、小生はローリエ入れると独特の臭いにおいがするんで、嫌いである。味の違いもわからんし。


ってことで、京都に行ったお土産に丁度いいんじゃないでしょうか?味とか関係ありません。「何これ?天橋立の缶詰なの?すげー!」となることが大事なんです。その後がどうなろうが知ったこっちゃありません。他にもホタルイカとか牡蠣とかあるみたいです。でも、個人的にはもういいかな~と感じました。