ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

【たばこレビュー】ブラックデビル・ミント・バニラ

f:id:hiropones:20190204200428j:plain



はい、ど~も~。


タバコ屋に行くと、「ブラックデビル再販!」の張り紙があたんで、買ってみました。カカオだかモカはすでに売り切れていて、これも3つしかなかったんで、人気なんでしょうね。


タール10ミリ、ニコチン0,8ミリ。480円。(2019年2月現在)製造国はオランダ。

f:id:hiropones:20190204200607j:plain
銀紙にはブラックデビルと印字されてます。ブラックデビルは、数年前に渋谷のタバコ屋でチョコレート?を買って吸ったことがありました。味は、とってもビミョーだったよ☆



ブラストとかアークロイヤルみたいに、フィルターに甘い何かが塗られてます。好きな人は好きなんでしょうが、私は「うえええ!」ってなりました。で、副流煙は甘い匂いで、ブラストのバニラとかの路線のヤツです。


日本たばこでは、キャスターやらピースが主流ですが、そっちは甘さは控えめ。多分、日本人が好む味を研究して作ったのがそれらなんで、外国の強い甘さが合わない人の方が多いんじゃないでしょうか?オイラは合いませんでした。


先に甘ったるいフィルターの味が口に着いた状態で、甘い煙を吸うもんだから、煙がビミョーな味に感じます。こういう癖の強い洋物は、本当に限られた人向けに作ってんな~と思いました。