ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

【タバコレビュー】ウィンストン・キャスター・5

f:id:hiropones:20190329203131j:plain



はい、ど~も~。


今日は、ウィンストンに吸収されたキャスターの紹介だよ!
タール5ミリ、ニコチン0,4ミリ、450円。

 
有名人で言うと、千鳥の大悟とか2ちゃんのひろゆきが吸ってる印象です。私はタバコを吸い始めた頃、これを吸ったのですがヤニクラでぶっ倒れそうになりました。いまはピース吸ってもヤニクラないのに。慣れって恐ろしい。

 

んで、ロングテイストで煙の臭いも少ない様子。でも、あります。煙臭さは、あります!(STAP細胞もあります!)


味が長いかは分かりませんが、煙はバニラ?だか甘い匂いがします。誰かが吸ってたらキャスターだとすぐわかります。アークロイヤルのバニラも臭いがキツくてすぐにわかるが、これは別のお話。


ピースのバニラはアロマ系の豊かな香りですが、こっちはおかしみたいな甘い香りです。マックスで5ミリなんで、若者向けのタバコでしょうか。じじいはキャスターよりもピースな気がします。


吸いやすくて癖のないタバコの上位に入ると思います。ただ、きついのに慣れると空気吸ってんじゃね?ってくらい軽いのも事実です。