ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

【詐称】ホントは167cm!?ホリエモンの身長を検証してみた!

f:id:hiropones:20190413220844j:plain
出典 www.sanspo.com



はい、ど~も~。



みなさんは、ホリエモン好きですか?結構好きな人と嫌いな人の真っ二つに分かれるタイプの人物であると思います。私は堀江教の信者で、本が出版されればすぐに買って読み、YouTubeなどの動画も狂ったように見てます。

んで、そんな堀江さん・・いや、タカポンは公称173cmらしいです。「え?そんなあるか!?」と思った私は、そのウソ?を暴くべく、調査いたしました!


・ホリエモンは高校時代イケメンだった!

f:id:hiropones:20190413220901j:plain
出典 ホリエモンも高校時代は痩せていた! | 星織音(ほし☆おりおん)のブログ

ホリエモンは、福岡の名門校「久留米大学附設高等学校」出身です。偏差値は76(高っ!!)出身者にはソフトバンクの孫正義氏、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏、シンガーの山田パンダ氏などが挙げられます!錚錚たる顔ぶれですね!

んで、ひろゆきとの対談本に「高校時代は、173cm、59kgの痩せ型だった」と書かれています。東大に入ってから横幅が順調に成長し、今のドラえもんスタイルになられたようです。で、問題は身長の部分です。本当にそんなにあったんでしょうか?

・現在も173cmと言い張る堀江氏


前にツイートされたものですが、そこにも173cmと書かれています。往生際が悪いですね。この173という数字、身長学?では不自然数と言われてるんですよ。昔から男は身長を実際よりも高く言うという習性をもってます。私の周りにも、実際よりも2~3センチ高く言う男が大半でした。逆に、背の高い女性は実際よりも低く言いがちです。身長学ではこれをチビ男デカ女コンプレックス理論と呼んでます。


で、この理論から考えると、本当に173なら175cmと言うのが普通なんですよ。靴の厚さによればそれ位の誤差はごまかせるんで、許される範囲です。でも、あくまで173と言う数字にこだわるたーくん。それが何を意味するかと言うと、173はウソということです。それを今から証明していきます。

・本当は168cm以下である

f:id:hiropones:20190413224006j:plain
出典東大の二次試験会場でホリエモンが目撃される!同じ教室になった受験生も! | まとめまとめ

ドラゴン堀江で、tawashi氏と一緒に2次試験会場に入る時の様子です。tawashi氏の身長は浅井企画のプロフィールで168cmとなってます。あれ?同じくらいじゃね?と思ったそこの貴方。さすが、素晴らしい洞察力です。むしろ、ホリエモンの方が少し低いようにも見えます。

173だとしたら、5cm高いのだから目に見えて分かるはず。tawashi氏がシークレットシューズや中にインソールを入れてるなら話は別です。でも、東大の2次試験の日にそんなことするでしょうか?高くしたいのは身長じゃなくて、得点なんです!

でも、これだけだとたまたま小さく写っただけの可能性もあるんで、別な証拠品も提示したいと思います。

・ひろゆき173cm、ホリエモン173cm?

f:id:hiropones:20190413220949j:plain
出典 祝! 出所&連載復活! ホリエモン×ひろゆき 帰ってきた!「なんかヘンだよね...」 - YouTube

一緒に写ってるのは、元2ちゃんねる管理人の西村博之氏です。身長は自身のチャンネルで173cmと言ってます。見栄を張るタイプの人間ではないんで、本当でしょう。この前、サイン会に参加して間近で見てきましたが、それ位ありました。詳しくはコチラ。
www.hiropiroriro.com
で、明らかに堀江さんの方が低いのですよ。5cmくらいの差があるように見えるんですが、目の錯覚でしょうか?

f:id:hiropones:20190413221022j:plain
ひろゆき氏は底の薄いサンダル。ホリエモンは靴。足元の高さ的に大した差は無いでしょう。これらから、少なくとも170はないだろうということがお分かりいただけたと思います。

・背は低くても、ホリエモンはビッグな男

最後に、別に私はホリエモンをけなしたくてこんな記事を書いてるんじゃないことをここに書いておきます。ただ、疑問を紐解いていった結果、こんな結末になってしまっただけです。身長が何センチだろうが、ホリエモンがビッグな男であることに変わりありません。身長は金で買えないけど、人としての魅力も金では買えない。今回の調査でホリエモンにそう教えられた気がしました。


↑ホリエモンに興味がある方はコチラがおすすめです。「ゼロ」は数あるホリエモンの中でもトップクラスで面白く、堀江貴文という人間の魅力が伝わる本になってます。