ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

【陰謀】ビートルズにまつわる都市伝説10選

f:id:hiropones:20190414193405j:plain



はい、ど~も~。


・お〇ぱいを連呼する曲がある!?

f:id:hiropones:20190414193503j:plain
みなさん、お〇ぱい好きですか?私は、もちろん大好きです!んで、ビートルズの「Girl」という曲のバックコーラスは、「tit、tit・・・」と言ってるみたいです。意味はお☆ぱいみたいです。

お〇ぱい!お☆ぱい!お♡ぱい!!!」こんなユーモアと希望に満ちた歌詞、いかにもビートルズらしいですね!(どこがや)

・ポールはジョージの童貞卒業の一部始終を見ていた!?

f:id:hiropones:20190418170933j:plain
なんか、下ネタが続いてる気がしますが、気のせいでしょうか?否、何も悪くない!下ネタこそブログの真骨頂、下ネタこそ正義であり、至高!!(※あきれてページを閉じるのはお止めください)


17歳のジョージ・ハリスンが童貞卒業する瞬間をポールが目撃し、卒業後の彼を拍手で讃えたらしいです。ポールはインタビューでこれを「事実だぉ☆」と語っているので、事実なんでしょう。他にもメンバー3人で自〇行為をするなどの伝説があり、結構な変態グループだったことが伺えます。

・「青〇しようぜ!」という曲がある!?

f:id:hiropones:20190418170957j:plain
3連続の下ネタです。普段、上品で高貴な文章しか書かない私にとってはけしからん事態ですよ!(けしからんはお〇ぱいの時だけ誉め言葉になるよね!)


で、ビートルズには、〇姦しようよ!という曲があります。それが「Why don't we do it in the road」という曲。

Why don't we do it in the road
Why don't we do it in the road
No one will be watching us
Why don't we do it in the road


道でアレをしようぜ!
なあ、いいだろ?しようよ?
誰も見てないからさ
やっちゃう?ねえ、やっちゃう!?


Beatls 「Why don't we do it in the road」より

上の歌詞を3回繰り返すだけというシンプルな曲で、ポールがサルの交尾を見てインスピレーションが湧き、書いたそうです。名アルバム「ホワイトアルバム」に収録されているだけあって、人間の欲望・希望・自由が詰め込まれた素晴らしい曲ですね!(ほんまかいな)


・ガチャピンとムックのモデルは、あのメンバー!?

f:id:hiropones:20190418171022j:plain
出典 https://blogs.yahoo.co.jp/aya060827/7957114.html

最近見ないけど、ガチャピンとムックって今の子供たち知ってるんですか?てか、ポンキッキーズって今もやってるんですか?ともあれ、ガチャピンは”ポール”、ムックは”ジョン”をモデルにしてるそうです。確かに、ガチャピンの目は垂れ目で似てるし、ムックも丸メガネに似てます。


関係ない話ですが、私が小学生の頃、フジテレビのイベントのくじ引きでムックのぬいぐるみが当たったことがありました。んで、当時飼っていたバカ犬にボロボロにされるっていう思い出が。もう死んだんで、当時は激怒してたけど、ボロボロにされた服とかぬいぐるみとかも今ではいい思い出っていう。物の捉え方って、その時によって変わるもんだな~と思う今日この頃です。

・ポールはすでに死んでいる

f:id:hiropones:20190414193438j:plain
これはめちゃんこ有名なんで、みんな知ってると思います。このアビーロードのジャケットで言うと、白スーツのジョンが神父、ジョージが墓掘り人、リンゴが葬儀屋、はだしのポールが死者、という都市伝説。利き手じゃない右でタバコを持ってるんで、今のポールは替え玉で、車のナンバーの「IF28」が「もし(生きてたら)28歳」を意味してる、という縮んだサッカー少年が喜びそうなトリック。


で、リンゴスターくんも「ポールはもう死んじゃったぉ!悲しいのDA☆」と発言してるらしく、真相がなんだかわかったもんじゃありません。替え玉だとしても、これだけ名曲を生み出して、何百万人もライブ会場に集めさせる能力を持ってるとすると、ものすごい天才が代わりになったことになります。もう、本物でも偽物でも、どっちでもいいんじゃないでしょうか?

・ジョンレノンはイルミナティによって消された!?

f:id:hiropones:20190418171048j:plain
出典 
https://xn--japan-9t2hu30gsg3fz4l.com/archives/2390

1980年12月8日、NYのダコタハウスでマークチャップマンという男がジョンに拳銃を発砲し、殺害しました。この男は精神異常が認められていて、「ジョンを殺して、自分がジョンになる!」と言っていたらしいです。頭のおかしな人間によって殺害されてしまった、不幸な事件。


実は、イルミナティによって消されたんじゃないか?と言われてます。ジョン以外のメンバーはみんなイルミナティに加わりました。で、ジョンは「imagine」などの平和・反戦歌を歌い続けたわけです。戦争を起こして世界統一政府を創りたいイルミナティからしてみれば、そんな世界的に影響力があってメッセージを送ることが出来る人物は邪魔だったのです。詳しくは下の記事に書きます。



・タビストック研究所が作った曲のサブリミナル

f:id:hiropones:20190418171105j:plain
この研究所はイギリスにあり、ロックフェラー財団から資金援助を受けている機関です。目的は大衆を洗脳し、コントロールする技術を開発すること。この研究所は、あのMKウルトラを行ったことでも知られてます。で、サブリミナルには「ドラッグ賛美・悪魔崇拝」のメッセージが込められていて、聞いた人間を内側から破壊するそう。


ジョンの声には、1/f揺らぎというものがあり、日本では美空ひばりや宇多田ヒカルが持っていると言われてます。この揺らぎは、催眠状態を生み出すことができ、人の脳内にメッセージを送り込むことが可能になるようです。


ジョンは途中から反戦・平和にシフトチェンジしました。そうなると、人々は「戦争は良くない、平和を目指そう!」と無意識に思うわけです。世界的な規模で影響力のあるジョンにそんなことされたら、イルミナティにとっては目障りですよね。だから、薬や実験によって精神異常者にしたチャップマンに「ジョンを殺せ」と洗脳し、殺害させたのかもしれません。


・ジョンは昔から目が悪く、メガネが嫌いだった!?

f:id:hiropones:20190418171124j:plain
ジョンレノンといえば、あの丸メガネのイメージですよね。ですが、ジョンは元々近眼だったにも拘らず、裸眼で過ごしていたそうです。ビートルズはアイドルとして売り出してたんで、カッコ悪い見た目が嫌だったのでしょうか。


転機が起きたのが、「How I Won The War」という映画への出演。この映画で「国民保健サービス」という国から支給されたメガネをかけたことがきっかけで、メガネを愛用するようになったそうです。ちなみに、髪を伸ばし始めたのもその頃で、もう見た目なんかどうでもよくなったのかもしれません。


・「HEY JUDE」はジョンの離婚がきっかけで書かれた!?

f:id:hiropones:20190418171238j:plain
1968年に発表された、ポールの名曲です。CMなどで流れていて知ってる人も多いんじゃないでしょうか?これ、ジョンとシンシアが離婚して悲しんでいる、息子のジュリアンに向けて書かれた曲みたいです。

で、ジョンは自分とオノヨーコを祝福した曲だと勘違い。「ポールの曲で最高傑作なんじゃね?」と高く評価したみたいですね。んで、ジュリアンはその後音楽活動を始め、「Hey jude」のレコーディング用楽譜がオークションに出された際「これはポールが僕の為に書いた曲だ!ポールは僕の理解者だ!お前らに何が分かる!!(脱色あり)」と言って、落札したようです。

・リンゴはマラカス担当だった!?

f:id:hiropones:20190414193528j:plain
最後は、ビートルズの中で一番影が薄い、でお馴染みの林檎星くんのお話です。1962年のビートルズのデビューシングルのセッションで、リンゴくんはドラムを叩けず、タンバリンやマラカスを振らされてたみたいです。リンゴくんはドラムを叩きたかったようで、もう心の中は”プンプン!”です。

それから、リンゴくんの腕前は認められていって、ビートルズのドラマーとしての地位を確立していきました。で、当時の曲はリンゴのドラムで再レコーディングされ、リンゴが長い間抱えていた怒りは消え去りましたとさ。よかったね、リンゴくん!