ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

障がい者就労支援『カフェウェルカム』のカレーが絶品すぎた【茨城県取手市】

f:id:hiropones:20190827225321j:plain



はい、ど〜も〜。



先日、とある人のブログで「障がい者就労支援施設がやってるカフェのカレーが美味い」というのを見ました。調べてみると、市役所の近くにカフェが設置されているらしい。


カレーハンターのアタイが行かないわけにはいかないんで、行ってきました。今回はその記録をどうぞ。



・隠れ家的存在のカフェ

取手市役所藤代庁舎に隣接するとのことで、市役所をグーグルマップで設定して行きました。だが、それらしい建物がない。何度も引き返してようやく発見しました。この場所を知識0で見つけるのは相当きついです。


f:id:hiropones:20190827225351j:plain
で、店内。入所してる人が作ったと思われる雑貨類が並べられて売られていました。客は2人組のおばはんが1組。3時ごろに行ったせいか中は閑散としてます。


f:id:hiropones:20190827225423j:plain
一応メニュー表を見て「私悩んでますよ」的な感じを出しますが、カレーを注文するのはすでに決まってます。すぐに注文すると


「私はカレーが食べたいんです!カレーを食べるためにここまで来たんです!!私はカレー大好きな、カレーが食べたい人なんです!!!」


と激しく自己主張してるのと同意なんで(んなこたないが)、2〜3分メニュー見てから「そ〜だな〜。ピザもいいけど、カレーにしようかな?逆にね?1周回って、敢えてカレー的な?」みたいな感じでカレーを注文します。


f:id:hiropones:20190827225452j:plain
すると、店員の人が電話をかけだしました。で、なんかビミョーな表情に。どうやら、行くのが遅すぎてご飯が無いそうだ。ここまで来てただで帰る訳がないんで、「カレーのルーだけ食わせて欲しい」と異議を申し立てます。


ということで、本来500円するカレーですが300円に割り引いてもらいました。こういう柔軟な対応が可能なのも小さい店のいいところである。

・念願のカレー

f:id:hiropones:20190827225555j:plain
ようやく念願のカレーと初対面です。ご飯が物足りない感じですが、しょうがない。今度はもっと早く来よう。で、具材がよく煮込まれているようで、口に入れた瞬間ホロホロの素材の美味さが広がります。


f:id:hiropones:20190827225517j:plain
ご飯に合うことは言うまでもなく、ルーだけ食べても普通に美味い。その辺のココイチよりもよっぽど美味いです。室内のゆったりした雰囲気も相まって、また来たくなるような場所でした。

・アクセス