ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

【タバコレビュー】ラーク・クラシック・マイルド

f:id:hiropones:20190919205707j:plain
はい、ど〜も〜。


だいぶ久しぶりのタバコレビュー記事です。なぜかというと、タバコ記事書くとアドセンス様にお叱りの言葉が届くからです。なんで、なるべくタバコは避けてきました。


ですが、広告を載せるから問題なわけで、広告載せなきゃいいことに今更気づきました。なんで、この記事読んだ人は赤十字に寄付するノリで他の記事の広告を10個くらいクリックしてください。まじでお願いします。



ってことで、今回はなんとなく懐かしいから買ったラーククラシックの紹介です。


f:id:hiropones:20190919205739j:plain
タールは珍しく9ミリ。ニコチン0.7ミリ。値段は今は450円ですが、また上がるようです。よく増税の前に買いだめする人がいますが、買いだめするくらいなら本数減らすかやめればいいと思います。



f:id:hiropones:20190919205808j:plain
デザインは非常にシンプル。


味の方は、キャビンの海外版と言われるようにチョコレートっぽい味です。強い甘さではなくバランスのいい甘さ。結構洋物の中では珍しいかと。クラシックということですが、通常盤のラークとどこが違うかというと私にはさっぱりわかりません。同じです、はっきり言って。


長く続くだけあって、無難な味だなーと思いました。