ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

ニートが2ヶ月勉強したらTOEICで何点取れるのか?〜その1準備編〜

f:id:hiropones:20191003165612j:plain



はい、ど〜も〜。


11月に初めてTOEICというものを受けようと思いました。今回はその経緯と今後の展望などを書いていきたいとお〜もいま〜す。



・TOEICを初めて受けようと思った経緯

私は今プログラミングスクール(6ヶ月)に通ってプログラミングを勉強してるんですが、残り2〜3ヶ月を残してすでにポートフォリオ用のアプリが出来上がってしまい、かなり暇です。


ある日、暇すぎてチャリンコに乗って街をフラついていると、パチンコ屋の前でヒッチハイクしてるポーランド人を発見しました。暇なもんで話しかけると、東京から長崎に行って、んで戻ってきて今度は日光を目指すそう。


日本語はあまり上手くなく、話もあまり出来なかったのですが、この日の経験がいい起爆剤になりました。ロクに言葉も話せない国でヒッチハイクしてるんですよ?すごすぎるでしょ!


それまでどこか淀んだ目で日々を生きてたんですが、変わりました。
「もっと自由に生きていいんだ」


で、とりあえず海外にでも行こうかと思ったんですが、私が希望するタイ・フィリピン・インド辺りは10月まで雨季らしい。じゃあ、それまで英語の勉強でもしよう、と。


そんで、海外で移住してる人のブログとかも読み漁りました。プログラミングと英語ができれば海外でも暮らせる。無性にワクワクして読んでました。

・日常会話とTOEICは別物だけれど

TOEICができる=流暢に喋れる・映画を字幕なしで観れる、とかじゃないことは知ってました。でも、英語ができる人って、大体TOEICでもハイスコアなんですよね。(ここでいう出来るは、現地で不便なく生活できるレベル)


それに、TOEIC出来て困ることは何もないんで、やっといて損はない。なら、やるしかないでしょ、っていう単純な理由でございます。

・私の英語レベルは

私の英語力は、数年前に明治学院大の心理教育に受かったくらいです。センターでいうと6割くらいでしょうか。でも、それから何もやってないんで下がってると思います。リスニングはyoutubeの海外のチャンネルが全く理解できないという様であります。

・使う参考書

f:id:hiropones:20191003165636j:plain
とりあえず、900点取った人のブログを参考に揃える予定です。基礎が無いんで、基礎中心です。今の所あるのがこの2冊。やはり単語はビジネス向けのものが多く出題されるんで、慣れが必要ですね。


f:id:hiropones:20191003165654j:plain
アプリで使ってるのがスタディサプリの英会話。レベル別でリスニングの練習ができるんで、耳慣らしにはちょうどいいです。1週間無料なんでやってますが、継続するかは不明です。1ヶ月980円というのは貧乏には地味に響く値段。ただ、市販のリスニング問題買うよりコスパよさげなんで、課金しよかな〜。

・試験日は11月24日

一番近々の試験日がそれだったんで、その日にしました。ちなみに、受けるのは初めてです。大学でそれらしき試験を強制的に受けさせられましたが、全部テキトーにマークしたんで、受けたうちに入りません。


勉強の報告などは時間の無駄なんで、ブログには書きません。カタカタ打ち込むのに地味に時間かかるのが痛手です。


結果は1ヶ月後にわかるんで、その結果と失敗談、こうした方が良かった、こうしてて良かった、などあったらブログに書く予定です。(たとえ総合120点とかクソみたいな結果でもアップしますよ、あたしは)

・今後の目標

11月に受けた後どうするかですが、とりあえず800点取るまでは続ける予定です。相当高いハードルみたいですが、別に数ヶ月で取ろう!とかじゃなく年単位で考えてます。


セブ島に留学とかも面白そうなんで、するかもしれません。やっぱり現地に飛んだ方が覚えるの早いでしょう。後、英語の勉強をしようと思ったきっかけの一つがこの人の動画です。

youtu.be


この世の中にはワクワクすることがいっぱいある、それは英語を覚えるとさらに広がる。そう言われてる気分になりました。


では、12月の結果報告でまた会いましょう。