ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

塾講師のバイトをして思ったこと「塾に行っても成績伸びないし金と時間のムダ」

f:id:hiropones:20191208225742j:plain

はい、ども。

 

私は大学の頃、某やる気スイッチ系の塾でバイトしました。今回は塾で働いて思ったことを色々と書いていきたいとおーもいま〜す。

 

・塾はいらないと思った

まず最初に書きたいのがこちら。これが結論であります。タイトルにも書きましたが、金と時間のムダです。成績?伸びないでしょ。そりゃあ、多少は上がるでしょう。でも、結局は意味ないと思います。その理由をこれから書いていきます。

 

・塾の方針がクソ

これは私のところだけだったのかもしれません。でも、スイッチ系のところはほとんどそうだと思います。まず、「生徒の目線に立って物を考えろ」と教えられました。これはもっともです。でも、「生徒が今まで30点しか取れてなくて、次のテストで40点目標にしたら、すごい!と言って褒めろ」と教えられました。

 

は?と思いました。

 

確かに、10点上げるんだからすごいのかもしれません。でも、学校のテストなんて60〜70点が平均になるように作られてます。んで、テストまで1ヶ月くらいあるなら平均まで普通に伸ばせるでしょう。

 

あと、「生徒の志望校もどこであれ応援してやるべきだ」的なこともほざいてました。で、私の受け持った生徒はこれから頑張れば偏差値60の高校を目指せるにも関わらず、50のとこを目指してました。塾長は何も言いませんでした。

 

は?って思いました。

 

低いところを志望校にさせといて、合格すれば「第一志望に合格!」と掲げられるわけですよ。でも、私みたいにギリギリ受かるかどうかの高いところを受けさせたくなるような性格だと塾的にはまずいようですね。だって、落ちたら第一志望不合格+親から苦情が来ますから。そんな予防線張ったような環境で勉強しても結果は目に見えてるんですが、理由は更にあるんだから目も当てられません。

 

・教えてる講師の大学が低レベル

これは一概に言えないんですが、少なくとも私が働いてた塾は低レベル(俗にいうF)大学生ばっかりでした。「偏差値40切ってる大学生がどの面下げて勉強教えてるんだ?」と思わずにはいられませんでした。月にいくら払って通わせてるのかわかりませんが、スタディサプリやった方が質もいいし、安いしでお得です。

 

・塾に行けば成績上がるは幻想

塾には自習スペースがあり、生徒が来て自習してました。で、いつも単語帳開いてスマホばっかりやってるアホそうな男子高校生がいました。家にいれば親がうるさいからここでスマホやってるんでしょう。

 

正直、やる気ない生徒が塾きても何の意味もありません。むしろ、金の無駄です。「テストでいい点が取れるようにどういう勉強をすればいいか考える+問題を解く+わからない問題を自分で調べて解決する」というプロセスは今後も必要になるんで、この過程を自動的に考えてくれる塾ははっきり言って害悪以外の何者でもありません。

 

で、子供の方は勉強したいからというより、親に行けと言われていやいや通ってるわけですよ。塾では講義時間は無理やり授業受けることになるんで、多少の成績は上がるがそもそもの始まりが自主的に始めてるわけじゃないからそこで終わるわけです。

 

・成績が上がる子供、上がらない子供

これはわかりやすい基準があって、教えやすい子供は素直で話してて面白い子です。逆に教えにくいのは大人しくてつまんない子供です。こんなん言ったら塾的にダメなんでしょうけど、もう辞めたんで関係ありません。

 

そもそも、話してて楽しい・つまらないとか完全に主観的な話なんで人によって変わると思います。つまりは相性というか。結局、人間なんで相手との相性が良くないと最大限の成果も出ません。

 

・社会のクソな部分を見た

塾長のクソ発言は色々ありましたが、今でも覚えてるのが「社会員として風邪ひいて休むのはありえない。だから風邪引くな。引いたら引いたまま教えろ。とにかく穴を開けるな」です。

 

社会人って何ですか?社会人って風邪引かないの?具合悪いまま働くほど立派なことしてんの?

 

・成績を上げたかったらするべきこと

まず、親ができるのは子供が何かしたい時に金を出すことだけです。高学歴の親ならアドバイスとかもできるのかもしれませんが、時代遅れのアドバイスは諸刃の剣なんで押し付けるのはどうかと思います。

 

結局、子供がいい高校・大学に入りたいと思わないと意味ないわけです。今の時代、高偏差値の大学行ってもそんなに価値もないと思います。(就職することだけ考えるとものすごく意味はあるけど)

 

で、やる気が出たらどうすればいいかというと、今はネットの教材が一番いいと思います。スタディサプリとかホリエモンがいいって言ってるんで、いいんじゃないでしょうか。「大事なのは大学でも金でもない」ということを教えられる人は少なくとも私が働いてた塾にはいませんでした。