ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

「まだ結婚できない男」が完全に前作の面汚しになった理由を徹底解析

f:id:hiropones:20191213145651j:plain
はい、ども。


今週、「まだ結婚できない男」が最終回を迎えました。ネットの声を見るとビミョーなコメントが多い気がします。今作から見始めた人は楽しめるかも(そんなことないか)しれませんが、前作を知っているとやはり不満点が多いと思います。


ということで、なぜ続編である今作が駄作になってしまったのかを徹底解説」していきます。ちなみに、私はあまりのヒドさに5話あたりで見るのをやめました。

・1、キャストがクソ

まずどこから上げていいのか迷いますが、ここからにします。まず、阿部寛に塚本高史、草笛光子などの前作からの出演者はよし。が、他よ。夏美枠に吉田羊。稲森いずみはいいとして、わけわからん乃木坂の女。正直、吉田羊が出演すると知った時点で期待できませんでした。


で、事務所の中の無駄な人たち。要らんやろ。高島礼子はどこに行った。そんで、一番要らなかったのが桑野のことが嫌いな女。見ててイライラしかしませんでした。なんのために増やしたの?マジで。

・2、脚本がクソ

脚本・演出・音楽など、ほとんどの部分が前作と同じ人によって作られてるそう。それがなんでこんなに酷くなったのかがわかりません。


前作の冒頭の部分の話なんですが、桑野がバケツにワインをザブンと入れてステーキを渋い顔で焼いていました。で、優雅にステーキを頬張るシーンはなぜか何度も繰り返し見るほどの中毒性がありました。


で、今作。声で反応するタイプのスピーカーやら指揮棒など細かな違いがありましたが。。どれも見ててビミョーでした。前作は優雅な一人暮らし感が溢れてて楽しかったのですが、今作は「いや、そんなんしねーだろ」というか、優雅な感じが無いというか。


そして、ドラマの最後で桑野が名言らしきことをいうシーンが4話?だかにありました。明らかにいい話にしようとしてる感が伝わってきて、ゲロ吐きそうになりました。前はあくまでさりげない感じで名言があったんですが、今作は明らかに「さあ、今から名言言いますよ!はいドーン!」みたいな感じで見てて心底ウザかったです。


桑野の母親が泊まりに来る回も「子供のことがいつまでも心配な母親」をテーマに感動話を展開しようとしていて、見るに堪えませんでした。で、私はここで見るのを止めてしまいました。


桑野が出会い系で知り合った女と会うシーンで、警察に連行されるシーンがありました。ギャグでやってんのか、真剣にやってんのか、どっちにしろ不自然+面白く無いところは脚本がどうこう言う前に止める人いなかったの?と言う話です。

・3、フジの続編はそもそもクソ

身もふたも無い言い方ですが、続編ってだいたいつまらないんですよ。特にフジは前作を駄作にすることに関しては天下一品で、これも御多分に漏れずそうなりました。

・4、人間関係を描くのが下手になった

吉田羊、稲森いずみ、乃木坂の3人はストーリーの関係上仲良いというか、繋がりができてくるわけですが・・・。言い方は悪いですが、40のババアと20代の小娘が仲良くなるでしょうか。


乃木坂の女は台本の相手になって欲しいと桑野に近づきましたが、普通見ず知らずの男にそんなん頼むでしょうか。前作は徐々に話しかける関係から始まり仲良くなっていったのに、今回はあまりにも不自然に人間関係が進んでいきました。

・5、塚本高史老けたなあ

前作ではイケメンだったのに、今では顔とかもたるんでました。まあ、10年以上経ってるんでしょうがないですが。で、ネットの記事によると、桑野を嫌ってる女と結婚したらしいじゃないですか。(ドラマ上で)


前作の彼女どこ行ったの?高島礼子どこ行ったの?国仲涼子は引っ越したとは言え、少しくらい出てこないの?何であんなにしょっちゅう病院行ってたのに、桑野は病院行かなくなったの?ネットでエゴサとかしてたけど、他人からどう見られてるかとか気にならないのが桑野だったんじゃ無いの?

前作を知っていると腑に落ちないことばかりで、見てると不快になってくるのも今作が駄作たる所以なのかもしれません。

・6、社会の結婚観が変わってきている

前作の頃は結婚してないとおかしいと言う風潮がありました。今でもありますが、多少変わってきたようにも思います。やはり、生活が便利になり男女収入に格差もなくなれば、結婚する理由ってものが薄くなります。


更に、長引く不景気で結婚したくてもできない若者が増えてるんで、生涯独身者も増えている。結婚って何?と言う疑問が浮き彫りになっていて、いまだにそう言う時代に対する生き方ってのも定まってない状態です。


そんな時代に前作と同じような設定のドラマやっても、どこか噛み合わないのも当然でしょう。

・7、テレビに対する社会の変化

前作が放送してた頃は、私は小学生だか中学生でテレビばかり見てました。スマホなんてないし、ネットでネットフリックスやyoutubeなんてありませんでしたから、娯楽といえばテレビだったのです。


ところが今はネット主体で娯楽を楽しむのが主流です。今時決まった週の決まった時間にしか見れない番組なんて見るでしょうか。面白ければ見るでしょうが、見逃しても何とかなる時代ですからね。


視聴率好調で、フジ社長歓喜!みたいな記事がありましたが、そんな時代遅れなもので一喜一憂してる社長がやってる会社はもうダメでしょう。


・まとめ

こんな続編作るくらいなら、前作の再放送流した方がよかったです。実際、夕方やってましたけどそっちのが100倍面白かったです。それにしても、変わらない阿部寛はさすがだなーと思いました。