ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

最近のブログ&ツイッター&その他SNSなどについて思うこと

f:id:hiropones:20191230225837j:plain

はい、ども。

 

明日で今年も終わりです。なんで、「今年の愚痴をブログに書いておこう!」という企画をやっていきます。まあ、どうせすぐ新年ですから。水に流してこうぜ!っていう感じであります。

 

で、まあ、書いていくことはブログ・ツイッターなどのSNSについて思うこと。あとは、思いつく限りでの不満点を書いていきます。ただの愚痴なので、読まなくても結構でござんす。では、いってみよ。

 

・ブログ編 マナブ氏の(気持ち悪い)信者が増えた

ツイッター、ブログと、今年は本当にマナブ氏の信者が溢れかえってキモかったです。

 

「今日も筋トレにブログ、PHPと圧倒的生産をしまぴゅ☆」

「お得な情報をみんなにシェアしまつ☆」

 

みたいな。しかも、毎日同じ文面がタイムライン上に流れてくるわけです。フォロー外せばいいわけですが、私も最初フォロワー稼ぎで闇雲にフォローしまくってたもんですから。今はゴミ情報に時間を割くのが勿体無いんで、ツイッターは企業のRT企画だけやってます。

 

で、本家も最近気持ち悪い。前は、プログラミング勉強の参考にブログとかyoutube見てました。が、今は金稼ぎが目的みたいな。昔からそうなのかはわかりませんが、最近はそれがヒドい。顔もだんだん死んだ魚みたいになってますし。

 

・ツイッター編 時間の無駄+精神面に悪い

これも、マナブ氏のキモい信者が増えたってのはさっきと同じです。そのほかで言うと、時間の無駄と強く思えてきました。元々、ブログの宣伝のために始めたんで、飽きたらすぐに止めるつもりでした。

 

ですが、なんとなくダラ〜っとタイムラインを眺める時間が毎日生まれて。気づいたらずーっとツイッター眺めてる、って日もありました。で、有益な情報はあったか?というと0です。断言できます。クソ情報しかありませんでした。フォローしてる人にもよりますが、大半の人間はどーでもいいような情報しか持ってないんで、そんなもん見てても時間の無駄なんですよね。

 

あと、ツイッターってネット上の人間関係なんですよね。ネット上のいいところ(悪いところ?)は、匿名なんで誰とでも気軽にコミュニケーションを取れるところなんですよ。私も、気になった人のブログやらyoutube上によくコメントしてます。

 

で、ツイッターって人間関係が「リアル社会〜ネット」の微妙なところにあるんですわ。中途半端に素性が割れるし、でも、いろんな人と繋がれる(一応)ことはできる。気になる人のツイッターだけアクセスして見ればいいや、と思いましたね。めんどくさいです。

 

・youtubeが仕事?バカなの?

フィッシャーズ(見たことない)やセイキンが過労で入院した、という記事が今年ありました。正直、「バカなの?」って感じです。youtubeの「1万円でコンビニスイーツ買い占めてみた!」みたいな動画がなくても誰も困らないじゃないですか?

 

農家や漁師が仕事しなくなったら大きく影響ありますけど、youtubeの動画無くなってもねえ。しかも、本人たちは本気で「やらなきゃならない仕事だ!」と思ってやってるわけですから。藤子不二雄のブラックユーモアみたいな話です。自分たちで毎日投稿しなきゃいけない空気を作ってるところも、生真面目すぎる日本人の悪い癖です。自分たちの首を絞めるなんて、狂ってます。

 

で、youtubeやる芸人+芸能人が増えた。それはまあいいとして、中田敦彦やダイゴなどの教養系?の番組が人気なんですよ。しょーもないと正直思います。わかったような気にさせる動画とでも言うんでしょうか。

 

結局、1芸能人でしかないヤツが知った顔して「これはこうなんですよ!」といかにも真実であるがごとく断言する。そして、見てる人は有り難がって鵜呑みにする。ほとんど新興宗教と同じです。自分の頭で考えない、と言う観点で言えば牧場の羊と同じです。

 

・テレビ・新聞は誰が見てるの?

私は新聞を読まないんですが、実家が取ってるんでたまに暇で読みます。すると、1分で終わるんですよ。めくるのに時間がかかるだけで、読んでる時間は0に近いです。まず、7割は広告です。週刊ポストの「死ぬまで気持ちのいい◯ex!」とか、バイアグラの宣伝とか。こんなもん子供に読ませるのは悪影響でしょ。

 

家は朝日で、更に内容も酷いですから。地震やら台風やらで大災害が起これば面白おかしく

「◯◯で震度7の地震!余震は未だ続く!死者◯◯名(笑)」

 

とか書きますから。で、アホなコメンテーターが「一刻も早く解決して欲しいですね」とか言った後すぐに「この後は、丸の内のデパ地下グルメをランキングで紹介!」

 

本当に心配してんの?東京じゃなければ、どーでもいいんでしょうか。あと、貧困特集と1食千円超えの東京ランチを交互にやって、何を見せたいんですかね?格差社会を国民に知らせたいんでしょうか。

 

・2020オリンピック、本当にみんな興味あんの?

メディアがウザいくらいにオリンピックを据え付けてきます。まるで国民の最大の関心ごとがオリンピックであるかのように。私自身は、オリンピックに向けて真剣に練習してる人たち・純粋に応援してる人たちを否定する気持ちはありません。問題は、ただ周りに流されて生きてる人たちです。禁煙運動もそうなんですが、メディアに簡単に踊らされる人は狂気です。

 

オリンピックみたいな、まあ明るい話題だから乗っかっても問題はありません。(そのあと国民が多額の税金を背負わされると言う話は置いといて)こう言う人は、国が戦争しろ!といっても、そのまま乗っかるんじゃないか?と思ってしまいます。

 

マナブ氏に洗脳されて、そのまま言動を真似する。メディアに煽らされて、オリンピックを応援する。youtubeに見るように、「毎日投稿しなきゃいけない!」「動画投稿は仕事だ!やらなきゃいけない!」と言う集団圧力をかけられると、そこで自分の意見を言うのは難しいです。

 

「そんなクソ動画なくても誰も困らないんだよ」と言えばいいんですが。こうした簡単なことができないことも、ブラック企業が無くならない理由だと思います。

 

結局、言いたいことをただ書くだけの記事になりました。思ってることだとスラスラかけますね。来年は、世の人が自分の言いたいことを自由に言って、少しでも楽になれるような時代になって欲しいと思います。まあ、実際は逆になるんじゃねえかな〜と思ってますが。