google-site-verification=P8ioCIp2ao7O4dgUgT4yJO3aF1XDJUBCv2UJawXeNV0

ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

今からサクラ大戦1〜4をプレイするならドリキャスとPS2どっちがいいか?→圧倒的にドリキャスな理由

f:id:hiropones:20200121191323j:plain
はい、ども。


去年の12月に「新サクラ大戦」が発売され、もう続編は無いだろうと言っていたファンを驚かせました。

そこで、前作の1〜5を久しぶりにプレイしたくなった人や、新しく入ってプレイしたくなった人もいることでしょう。


今回は、PS2版とドリキャス版の両方でプレイした私が、それぞれのメリット+デメリットを紹介していきます。

f:id:hiropones:20200121191352j:plain
1・3・5がPS2で、2と4がドリキャス版。

・サクラ大戦とは?

第1作が、セガサターン用ゲームソフトとして1996年9月27日にされたアドベンチャーゲームです。

過去には

「1997年CESA大賞グランプリ」
「1997年ゲーム・オブ・ザ・イヤー準グランプリ」
を受賞していて、今尚ファンからは根強い評価を受けてます。


去年12月には、14年ぶりの新作である「新サクラ大戦」が発売され、今最も熱いゲームであるとかないとか。

・ドラマCDやアニメ、歌謡ショウといった他エンタメも豊富

サクラ大戦の人気の秘密は、ゲーム以外のコンテンツの豊富さにあります。

ゲームの声優たちによる、質の高いドラマCDやアニメ、小説、マンガなどラインナップは他のゲームに比べてかなり充実してます。

中でも一際人気のある歌謡ショウは、最近アマゾンプライムでも見ることができるので、往年のファンも新規ファンも楽しむことができます。


今年3月には、草月ホールで「新サクラ大戦」の舞台が行われます。

舞台「新サクラ大戦」公式サイト



では、これから私がサクラ大戦1〜4をプレイするならドリキャスの方がいいと思ったわけを紹介していきます。

まずは、PS2とドリキャス、両方にいい点と悪い点があるので、それぞれのメリット・デメリットを上げていきます。


f:id:hiropones:20200121191423j:plain

・ドリキャスのメリット

・1 サクラ大戦1〜4をプレイできる

1〜4は大神編であり、5は新主人公に変わります。

4は1〜3の集大成と言える作品であり、これをプレイしないというのは非常に勿体無いです。

私は最初PS2の1と3をプレイした後に、2と4もプレイしたくなってドリキャスを買いました。

そうなる人は多いと思うので、最初からドリキャス版でプレイした方が得策であると言えます。

・2 イラストの良さはPS2より上

単純なグラフィックの綺麗さはPS2の方が上ですが、「イラストの味」という点ではドリキャスの方が上です。

舞台が大正なので、古臭い感じのイラストの方がサクラ大戦においてはしっくりくるんですよね。

5ではキャラがCGで描かれるんですが、表情が角ばってたり温かみが薄れた感じがして、私は好きではありません。


・3 ソフトが探しやすい

店頭で今ドリキャスのソフトを探すのは至難の業ですが、ネットだと普通に買えます。

各2千円ほどで、全部買っても8千円です。

新サクラ大戦」1本の値段より安いです。


あとでも書きますがPS2の場合、3が高い上に在庫を見つけるのが困難なので、ドリキャス版の方が始める敷居は低いです。


・ドリキャスのデメリット

・1 サクラ大戦5がプレイできない

当然ドリキャスにPS2の互換性など無いので、5だけプレイすることができません。

ゲーム好きならPS2をもってる人も多いと思うので問題ないですが、持ってない人でプレイしたい場合は購入する必要があります。

5だけの為にPS2をわざわざ買う価値があるかというと、私はそうは思いません。

・2 作動音がうるさい

初めてドリキャスを手にして驚きましたが、うるさいです。

電源を入れた時にでかい音で「ぴー!」といい、そこからずっとファンの音が「ガー!!」っと鳴ってます。

もう、掃除機かけながらプレイしてる感じです。
ゲーム内でキネマトロンという通信アイテムがあるんですが、そこに通信が入るとコントローラーから「ぴー!」という音が鳴り、これもうるさい。

これがドリキャス版最大の欠点と言えます。

・3 故障したら買い換えるしかない

古いゲーム機なので、すでにメーカーの修理期間は終了してます。

中古で購入した場合、前の人がどれくらい丁寧に遊んでいたかなんてわかりませんから、故障しやすいかどうかは完全に運ゲーになります。

1〜3はPSP、3はPS2でリメイクされましたが、4はドリキャスかPCで遊ぶしかないです。(PCはほぼ手に入りません)

SEGAさん、早く4のリメイクを出してください



f:id:hiropones:20200121191453j:plain

・PS2のメリット

・1 ハードを入手しやすい

世界で一番売れたゲーム機だけあって、生産が終了した今でも入手しやすいです。中古で安く買うことができます。

対してドリキャスは、4年間しか販売されなかったレアなゲーム機なので、見つけるのが難しいです。

・2 グラフィックが綺麗

今のゲームのグラフィックに慣れた人だと、ドリキャスの画面が古臭く感じます。

PS2版は、グラフィック・戦闘の面で迫力が増してるので、綺麗な画面で楽しみたい人はPS2版がおすすめです。

・3 ディスク交換する手間がない

ドリキャス版の1〜3は3枚組なので、章の終わりでディスク交換することがあります。

PS2はそれがないので、ずっとプレイし続けることができます。

また1枚組なので、収納する時に場所を取らないのもメリットです。


・PS2のデメリット

・1 サクラ大戦3の入手が困難

f:id:hiropones:20200121191519j:plain
サクラ大戦の最高傑作と名高い3ですが、PS2版での入手は難しいです。

Amazonで今見たら中古で8千円超えてますし、メルカリでも5〜6千円が相場です。

店頭で探せば安く買える場合もあるので、こまめにゲーム屋で探すのがいいかもしれません。


・2 サクラ大戦2と4がプレイできない

PS2版では1・3・5と歯抜けでしかプレイできません。

それでも楽しめますが、やはり1と3をプレイすると2と4もプレイしたくなります。

1〜3はリメイクされましたが、4はされてないので今後もされない可能性が高いです。


・3 サクラ大戦1と3の評価はDC版の方が高め

PS2の1はリメイクといえど、ストーリーが少し変更されてたりミニゲームが削られてます。

3は変更はありませんが、ドリキャス版よりもロード時間が長めです。
その為、ネット上では不満点があるのも事実です。

どちらにもいい面と悪い面はあるので、なんとも言えません。


・ドリキャスの方がいいと思う理由

1〜4が別格で、5はそうでもない

理由はこの一言に尽きます。

私は、サクラ大戦は1〜4で一つのゲームだと思ってます。
何か1つでもかけると完成しない、ジグソーパズルのようなものです。

ネタバレになるのが嫌なので書きませんが、4のエンディングは1〜3を前もってプレイしていることで、一層感慨深いものになります。

最初に4をプレイしても、なんのことかわからない人の方が多いでしょう。
ストーリーが短いので、4だけプレイしたら「駄作」というレッテルを貼ってもおかしくありません。


1と3をプレイして2と4をプレイしないのは、ものすごく勿体無いです。
それじゃ「サクラ大戦」の真髄を知ることは到底不可能でしょう。


逆に5は、1〜4とは切り離されているというか。

一応、前作から続いてるところはありますが、やってもやらなくてもどっちでもいいという印象は受けました。

PS5でダウンロードできるようになることを祈って、今やらなくてもいいのではないか?という感じです。

正直5は、新規の人にはあまりおすすめはしません。

・ハードとソフトを安く手に入れる方法

ソフトでいうと、おすすめはメルカリを使うことです。
おそらくですが、ネット上で最安値で手に入ります。

DC版なら1〜4がそれぞれ2千円ほど。

PS2版の1は千円、5は2千円が相場です。
3は5〜6千円して高いです。そもそもあまり出品がありません。


ドリキャスに関しては、メルカリだと出品が少ないので、私は楽天で書いました。五千円弱で手に入ります。

ドリキャス版ならば、ハードとソフト4本合わせても1万5千円内で収まるので、PS4の半額以下です。


名作がこんなに安くプレイできるなんて、いい時代ですね。

ちなみに、私は「新サクラ大戦」の方は、PS5が出て値下げする1年後くらいに一緒に購入する予定です。

急いで買わずに値下げするまで待つのが、一番安く買うコツです。