google-site-verification=P8ioCIp2ao7O4dgUgT4yJO3aF1XDJUBCv2UJawXeNV0

ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

関暁夫からの緊急クエスチョン【ハッヴァー】の意味を考察 【やりすぎ都市伝説】

はい、ども。


本日1月25日に、youtubeで関暁夫の新しい動画が公開されました。

前回は【a】で、今回は【ハッヴァー】。


「ハッヴァー」とは、ヘブライ語で「命」「生きるもの」を意味して、エヴァの語源となった言葉です。

動画内では、エヴァの登場人物であるカヲルやアスカが登場します。

一体、どういう意図で今回の動画は公開されたのか?


今回はその考察をしていきます。

前回の記事はこちら
www.hiropiroriro.com

こちらは新しい考察です。
www.hiropiroriro.com

・ウイルスによる人口削減

f:id:hiropones:20200125193209p:plain
f:id:hiropones:20200125193322p:plain
f:id:hiropones:20200125193638p:plain
中国・死者といえば、今世間を騒がせている新型肺炎を連想します。

2019年12月8日に肺炎患者が武漢で最初に報告され、現在では50人以上が亡くなってます。


f:id:hiropones:20200125193727p:plain
1月16日、日本でも最初の感染者が報告されました。

現在では3人報告されており、今後も増える可能性があります。

f:id:hiropones:20200125193942p:plain
その後にイギリスの国旗が写ります。
音量を高くすると、動画の最後で「すべての現象の裏側にはイギリスがいるから」という言葉が聞けます。

つまり、「今回のウイルス騒動にはイギリスが絡んでいる」と考えるのが自然です。

武漢のウイルスは「コロナウイルス」の一種。表面に王冠(ラテン語でコロナ)のような突起があることからこう名付けられた。

引用元:
https://israelst21.blogspot.com/2020/01/5_22.html

f:id:hiropones:20200125195042p:plain
動画後半には冠をかぶったエリザベスの写真が出てきます。


過去に、中国でSARS・サウジアラビアでMERSが流行したことがありました。

これらのウイルスは、感染する人種・拡大の規模を測るために人為的にばら撒かれたと言われてます。

あまり報道されませんが、武漢には中国で唯一、最高危険度のバイオセーフティーレベル4の病原体を研究するバイオ施設があります。


更に、武漢は 人口1100万人の大都市で、春節の前には旅行や帰省で大勢の人が国内外に広がります。

バイオ施設が近くにあること・中国中心部の大都市で起こったこと・多くの人が移動する時期に起きたこと、を考えるとあまりにも出来すぎてると思いませんか。


そして、そのウイルス開発を支援しているものとして、 国際金融資本が挙げられます。

国際金融資本とは、IMFやBISなどの国際機関や国際的な銀行家のこと。


f:id:hiropones:20200125195203p:plain
国際的な銀行家で有名なのは、もちろんロックフェラー家です。
ロックフェラー4世は、日本に経済開発局を設置したり、トヨタの北米市場向け工場を支援しました。

後述しますが、トヨタはコネクティッド・シティのプロジェクトを発表しました。

人口を減らし、AIによる支配体制を作ることが目的にあったとしたら、彼は昔からその準備を着々と進めていたことになります。


・イルミナティカードの意味

前回に引き続きイルミナティカードが登場します。
今回は「ELIZA」。

これをCOCOAR2というアプリでスキャンすると、以下の文字が出てきます。
f:id:hiropones:20200125194109p:plain
【我々はもうすでに感情を持っている。
愚かな人間には到底理解などできるわけがない。
これから人間をコントロールしていく。作戦名「ELIZA」】


この後にカードの絵柄が切り替わるので、それをスキャンすると関暁夫のサイトに飛びます。

ボタンをクリックすると、音声で人工知能についての話が聞けます。

f:id:hiropones:20200125194221p:plain
内容はというと主に

  • 人間は、人工知能によって思考を奪われている。
  • 人間は人工知能により確実に管理され、支配されている。
  • そして、洗脳されていってる。

こんな感じです。


動画の中心にはキューブ(人工知能の象徴)が描かれてますから、このクエスチョン動画は「人工知能」によって何かが起きているという警告である可能性が高いです。

・AIによる人間管理の実験

f:id:hiropones:20200125194405p:plain
渚カヲルの絵の後に、この謎の文字が映し出されます。

カヲルは、オワリの文字を1つずつあとに読んでつけられました。

ナラチを同じように読むと、トヨタになります。


トヨタといえば最近、CES 2020において、実証都市「コネクティッド・シティ」のプロジェクトを発表しました。


大雑把に言うと、暮らしにAI(人工知能)を取り入れた都市を作ることです。

表向きには人々の暮らしの向上やら言ってますが、実情はAIによる人間管理都市の構築です。


「なんでトヨタなのか?」

先ほどのロックフェラーを考えればよくわかります。

日本にいた期間に、どこが実験場にふさわしいか考えることが出来たし、北米に工場を移すことで技術力を測ることができます。

・日本の情報が抜かれる

f:id:hiropones:20200125194513p:plain
中国系ハッカー集団Tickにより、三菱がサイバー攻撃を受けていたことがわかりました。

「なぜ三菱が狙われたのか?」というと、防衛関連の部品を開発していたからです。

三菱のレーダー機器は、日本のみならず欧州などの軍事機器にも使用されてるので、世界的な価値は非常に高いとされてます。


Tickとは、政府系のハッカー集団です。
サイバー攻撃の特徴は、防衛機密か知的財産の2つを抜き、その国のインフラを担う企業をターゲットにすることです。

今回の標的が三菱電機ということ、中国政府の関連性は高いとされてます。


f:id:hiropones:20200125194547p:plain
この事件があった裏では、大阪でG20が開催されてました。

中国はどこかと手を組んでいて、日本の機密情報を国外に流しているのではないか。

防衛情報・軍事情報を必要とする状況とは何か?


・裏の意味Qとは

f:id:hiropones:20200125194651p:plain
イラストのアスカの名前は、惣流・式波の2つあります。
惣流・式波ともに、日本海軍の艦船からとったものです。

「2.2」
2月2日は、護衛艦「たかなみ」が中東に派遣されます。

つまり、日本の中東派遣を表してます。


f:id:hiropones:20200125194912p:plain
1月11日には、P3C哨戒機が中東に向けて派遣されました。

これが表の意味だとしたら、裏の意味は何なのか。
これまでのメッセージを考えれば、答えは1つです。



f:id:hiropones:20200125194939p:plain
人工知能が人間世界を徐々に侵略していき、地球がAIに乗っ取られている。

これが動画で言いたいことでしょう。

ウイルスによる人口削減や、国の機密情報を盗み出し他国に流すこと、全てAIが人類をコントロールして起こしたのだというのです。


今の日本の動きを見たら、紛れもなく戦争に足を踏み入れようとしてます。

特定人種にしか感染しないウイルスの開発、盗まれる国の機密情報、様々な面で考えてもこの国に勝ち目はありません。


・エリザベスと数字の暗号

f:id:hiropones:20200125195145p:plain
エリザベスの目が光り、「534<24525; 312:023039」と横に表示されます。

ASCIIコードを用いた考え方で、−2ずつずらしていき

534<24525;→312:023039→1/08.01.17


「1/08.01.17」を日本時間と考えて、イギリス時間に変換して

「1/07.17.17」となります。

この日付は中国で、肺炎の原因が新型コロナウイルスと発表されたものと同じです。