google-site-verification=P8ioCIp2ao7O4dgUgT4yJO3aF1XDJUBCv2UJawXeNV0

ゆる~くだらだら

日常の思ったことをてきと~に書くブログ

【政治家無能すぎ】また緊急事態宣言?それ意味ないから

f:id:hiropones:20210105001636j:plain
東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県で1月8日から約1ヶ月の間「緊急事態宣言」が出されるようです。

正直、意味無いと思うんですよ。

この前も宣言が発表されてしばらくは感染者減りましたが、終わってから順調に増えたわけでしょ。

ワクチンが開発されましたが、本当に効果があるかわかりません。

今回は、コロナについて思うところを書いていきます。

(※4日から仕事初めだったんで内容が荒めになっております)

・気休めのマスク義務化

マスク教の教徒なのかってくらい、マスクをするのが普通になりました。

しないよりはした方がマシだと思いますが、大して効果無いでしょう。


某ホリエモンが某餃子店にマスク無しで入店して拒否された、ということが去年ありました。

てか、外で飯食うこと自体が危険なわけで、本気で気にしてんなら営業すんなって思うんすわ。

マスクすれば食べてもOK!と考える脳みそが全くもって理解できません。


ホリエモンもホリエモンで、拒否されたらさっさと別な店で食えばいいのに、ツイッターでネチネチ愚痴言ってたでしょ。

どっちもどっちですわ。

・3密だらけの実生活

職場まで通勤してる人だったら、毎日満員電車で通勤してるじゃないですか。

狭い空間で、不特定多数の人間が身を寄せ合ってるわけですから、まずはこの危険空間をなんとかするべきだと思うんですよ。

リモートワークでずっと家にいる人もいますが、そんなの一握りです。


給料高い仕事の人はリモートの傾向があって、低い仕事の人は通勤の傾向があるという、なんというか社会的な階層構造が見え隠れします。

貧乏人がどうなろうが知ったこっちゃ無い、というお偉方のありがたいメッセージが聞こえるというか。


・学校なんか全封鎖しろ

学校休講は無しとか言ってますが、学校もどう考えても感染パラダイス空間です。

大学は危険だからオンラインなのに、小〜高は普通に営業してる。

いやいや、小さい子をまずは守れよ。


「学校行かなかったら学力格差がどうのこうの〜」言ってるアホがいますけど、家でスタディサプリとかの教材やってればいいんですよ。

少なくとも、学校で質の低い教師の質の低い授業よりは数倍マシです。

・成人式なんか元々いらない

中止が相次いでるとツイッターのトレンドに書いてありました。

いらないんですよ、そもそも。

20歳って大人ですか?

大学全入の時代ですから、社会に出たことのないクソガキが大半でしょ。

大学2年生で急に「君たちは今から大人です!」って、意味不明です。


「成人式中止でマジプンプン!みんなが集まれる機会を作れよ!」というクソツイートがありましたが、勝手に集まれよ。

行ったところで、仲良い数人としか話さないじゃないですか。

仲良い通しだったら連絡先くらい知ってるはずなんで、勝手に集まって話せばいいじゃん。

何でもかんでも周りから用意されるのが当然だと思うな、バカが。

・不要不急の外出したがるバカたち

なんだかんだ、みんな外出てるんですよ。

ずっと家にこもってるにも限度があるんでアレですけど、にしても出過ぎてる人が多い。


ブログ書いてる人が「今日はどこどこ行って〇〇食べてきました!」

某くだらないニュースサイトが、「うまい!おすすめ!」とテンプレート化された文章書くために毎日どっかの店に行ったり。

ユーチューバーがしょーもない動画撮るために、わざわざ遠くに行ったり。


Go to eatとか Go to travelとか、感染を広めたいようにしか思えません。

てか、利用してる人はなんのつもりなんでしょう。

・究極罹ったら死ねばいいじゃん

日本では死亡率が1〜2%みたいです。

その大半が高齢者や元から病気を持ってる人たち。

私は、罹って死んだら運が悪かったと思って諦めます。

別にこの世に大した未練も無いし、この先に明るい希望も持ってません。


死にたくないと思う人は、なんで死にたくないんでしょうか。

ただの風邪のウイルスごときで死にたくないから?

この世にまだ未練があるから?

この先に明るい未来を予測してるから?


正直、大半の人には大した未来はありません。

死が迫ってから「やっぱりアレやっておけばよかった!」「これから〇〇をするんだ!」とか言ってる奴は、今までも、そしてこれからも何もしません。

この状況下でも、出来ることに目を向けて必死で取り組んでる人もいます。

いつになっても何もしない無能な人間は死んでもいいし、どんな状況でも今出来ることを必死で取り組む人間も、結局未練はないだろうからいつ死んでもいい。

結果「誰であろうがいつ死んでもいい」という結論になるんです。